【日本株銘柄紹介#21】アルプス技研【ゆっくり解説】

みなさんこんにちは、ゆっくりです。

今回は4641 アルプス技研の紹介と投資判断についてゆる~くお話しします。
この企業は技術者アウトソーシングを主軸としており、設計・開発といった上流技術を大手製造業各社へ提供しています。技術者をすべて正社員として雇用しており、スキル育成に力を入れているのが特徴で、その甲斐あって契約単価と稼働人数が高まり、ROEは例年20%超えと非常に高水準です。株主還元にも積極的で、4.39%の高利回りかつ9年連続で増配が続いています。新規事業として、国内の人手不足が常態化している農業や介護業に対して外国人材を供給するビジネスも開始しており、今後の更なる成長が楽しみな企業ですね。

市場:プライム
業種:サービス
時価総額:376億円
株価:1731円
配当利回り:4.39%
PER:11.2
PBR:2.39
ミックス係数:26.7
ROE:22.6

※投資は自己判断/自己責任のもと行ってください。

■高配当投資術 ーーなぜバフェットは日本株を買うのかーー
https://amzn.to/3KmknlG
↑「第9回 住友倉庫」にて紹介した実質PBRの考え方や、アフターコロナを勝ち抜くためのバリュー株投資について分かりやすくまとめた書籍です。堅苦しくないためすらすら読める点もおすすめポイントです。
■ファンダメンタル投資の教科書
https://amzn.to/35sf4SZ
↑銘柄分析をするなら何を差し置いてもまずはこの一冊。と言いたくなるような、基本を丁寧に教えてくれる書籍です。評価も非常に高く、じっくりファンダメンタル分析を身につけたい方なら誰にでもお勧めしたい一冊です。

日本株の最新記事8件