【日本株銘柄紹介#29】モリ工業【ゆっくり解説】

みなさんこんにちは、ゆっくりです。

今回は5464 モリ工業の紹介と投資判断についてゆる~くお話しします。
この企業はステンレス管をはじめとする様々なステンレス製品を製造・販売するトップメーカーです。配管や手すり、電化製品など、錆びて欲しくない場所にはステンレス製品が使われますから、その需要は非常に大きく、絶えることはありません。
鉄鋼業界は業績が安定しない景気敏感セクターですが、モリ工業はその競争優位性や配当利回りの高さから比較的安定しているのが強みです。現在は材料費高騰の波にさらされていますが、製品価格への転嫁により業績を維持できています。
株主還元にも力を入れており、今期で13年連続非減配予定の累進配当銘柄なんです。ゆっくりの分析では減配せず累進配当を継続できる見込みなので、今後は超高利回りを評価されて株価も上昇していくものと予想しています。

市場:スタンダード
業種:鉄鋼
時価総額:206億円
株価:2649円
配当利回り:4.91%
PER:6.05
PBR:0.44
ミックス係数:2.63
ROE:9.69

※投資は自己判断/自己責任のもと行ってください。