【米商務省】ファーウェイなど中国2社向け半導体の輸出許可 総額11兆円

1: 稼げる名無しさん 2021/10/24(日) 15:04:28.73 ID:+JWSX/7Y9.net
米商務省が主に国内に拠点を置く企業に対し、総額1000億ドル(約11兆3500億円)規模の半導体などを中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)と中国半導体受託生産大手・中芯国際集成電路製造(SMIC)向けに輸出する許可を出していたことが21日、明らかになった
2社はトランプ前米政権時、国家安全保障上の懸念を理由とした輸出禁止対象「エンティティー・リスト」に指定され、最先端技術を使った米国製半導体は現在も取引が事実上できない。商務省は安保上の重要性が低い品目を例外的に認めたとみられるが、許可した輸出額が大きいだけに、対中強硬姿勢を強める議会からは反発の声が上がっている

1001: 以下名無しさんに代わりまして管理人がお伝えします 1848/01/24(?)00:00:00 ID:money_soku

まあどうせ迂回して輸出されるような気はするけれど、許可が出ちゃっているのはよくないのでは。
yaruo_asehanashi

 他国にも協力を求めていたしな。

続きを読む
Source: 稼げるまとめ速報

「投資をもっと身近に、もっと手軽に」

LINE証券

【LINE証券の魅力】
・AIチャットでお客様のお取引を無料サポート
・たった3分で口座開設
・LINEポイントを使っての取引も可能!
・スマホで完結!充実した投資
いつも使っているLINEアプリで、数百円からあの有名企業の株に投資出来ます。

今なら口座開設で最大3,000円相当の株を0円で買えるキャンペーン中です!