日本株見通し 10月17日~ 日経平均は再び買うにしても打診的に。マザーズはポジション解消 or 全体のヘッジのつもりで売りポジション継続?

  • 2022年10月16日
  • 2022年10月16日
  • 日本株

日経平均は、今週一応底打ちの確認が26,200円台でできたものの、すぐに割れる可能性もあり、難しいところ。ボラティリティが高い動きが続いているので、安全に底打ちを確認しながらエントリーするのが難しく、打診的にならざるを得ない場面も多く苦しいところ。投資スタイル、性格次第であるが、リスクを取って打診的に小さいポジションでエントリーしていくか、安全サイドで進めるかは各自で検討すべきことと思います。
マザーズも、どちらかというと売りポジションかと思いますが、100日移動平均線がサポートになっていたり、サポートラインも見えてきているところで、果たして下落が続くかは微妙。一方上抜けするかというとそれもまだ分からないところ。一つのアイディアとしては、ポートフォリオ全体のヘッジというつもりで売りポジションを継続するのはありかもしれません。

00:00 Intro
00:47 チャートReview (1) 日経平均, 7日発表の米雇用統計
03:53 チャートReview (2) TOPIX
04:26 チャートReview (3) マザーズ
07:04 来週へのポイント (1) 米インフレ率
09:15 来週へのポイント (2) 米長期金利
11:05 来週へのポイント (3) ドル円
14:04 来週へのポイント (4) NY市場
16:11 来週の戦略 – 日経平均
18:38 来週の戦略 – マザーズ

#日経平均 #TOPIX #マザーズ
#株式投資 #日経先物 #チャート分析