日本株見通し 8月8日~ 日経平均は28,000円を回復!だが、強気に買いポジションを取るのは早とちり?

日経平均は、28,000円を回復したものの、続伸で強気になり切れるかというと微妙です。というのも、現状日経平均は25,700 – 28,300円でのレンジのシナリオですので、28,300円での反落も想定すべきです。一番入りやすいのは、28,300円での反落時の空売りと思います。その場合、28,300円を少し上回る辺りで損切りの逆指値をしておくのが適切です。ただし!あくまで短期的には上昇トレンド。より安全に考えるのであれば、一度下がったところで上昇に反転したところで買いで入り、28,300円を超えていくのを期待するのが良いでしょう。
マザーズは淡々と上昇していて利益確定もいつしたらいいのか、という感じですね(私はノーポジションですが、持っている方向け)。直近ボトムから20%ほど上昇しているのでポジションの半分くらいは利益確定して良い水準かと思いますが、ボリンジャーバンドを上に突き出すような動きがあれば、より利益確定しやすいでしょう。

00:00 Intro
00:48 チャートReview (1) 日経平均
03:42 チャートReview (2) TOPIX
05:22 チャートReview (3) マザーズ
07:03 来週へのポイント (1) 米長期金利
09:46 来週へのポイント (2) スケジュール関係(米インフレ率、決算)
11:16 来週へのポイント (3) ドル円
13:17 来週へのポイント (4) NY市場
16:10 来週の戦略 – 日経平均
19:14 来週の戦略 – TOPIX
20:10 来週の戦略 – マザーズ

#日経平均 #TOPIX #マザーズ
#株式投資 #日経先物 #チャート分析