2021年資産運用まとめ

色々なところの通貨の2022年の想定レンジを見ていて、年末のオージーキウイの損切りが少し早まったかなと思い始めている中野仁です。

今、1.06くらいなんですけど、1.09くらいまで上がる予想がチラホラ…

金利差と今後の利上げ予測を考えるとこの辺から下がレンジじゃないかなと思ってるのですが考えを修正するべきでしょうかね。

 

さて、今回は2021年に色々とやった資産運用をまとめてみようと思います。

 

自動売買

自動売買は自分が行っている資産運用のメインとなります。

リンク管理等を考えて設定をしておけば、基本お金がお金を稼いでくれる凄いシステムです。

 

2021年最後の自動売買実績はこちら

関連記事

ここでは中野仁が自動売買での資産運用実績を載せています。投資資金は約500万で投資資金の割合は状況で変わり、入金も状況をみてしています。11月は+7万ちょいと好調でしたが、12月の結果は… 11月の自動売買の結[…]

 

2021年は721,848円の利益を得ることが出来ました。

年末に十数万スワップ振替や損切りしたのでそれが無ければなと思いつつも…

お金がお金を稼いでくれた結果でこれですからね。

改めて自動売買は凄いと思います。

最初から多く資金を入れたわけではなく、途中から約500万ほどでやった割には良い結果だったのではないでしょうか。

資金が出来次第、自動売買には入れていくつもりなのでもっとパフォーマンスが上がるよう頑張ります。

 

つみたてNISA&投資信託

自分が行っている資産運用の中ではほぼ完全放置になるのがつみたてNISAと投資信託です。

積立方法は毎日のドルコスト平均法がベースとなります。(長いスパンで考えると毎日も毎週も毎月も変わらないとかなんとか…)

毎日積立が基本になりますが、余りにも下げた時にはスポットで買う事もあります。

積立の良いところは金額さえ決めておけば勝手に買って積み立ててくれるところにあります。

そして出口を考え、日々の結果に一喜一憂せずに淡々と積み立てるのがいい気がしますw

 

つみたてNISA&投資信託についてはこちら

関連記事

ここでは中野仁がつみたてNISA、投資信託での運用実績を公開しています。(月末まとめ予定)つみたてNISAって本当に増えるのか?投資信託ってどうなの?って疑問がある方は多いんじゃないでしょうか?中野仁の運用実績を見て、つみた[…]

2021年3月に531,816円だったのですが、毎月淡々と積み立てていった結果、12月には1,534,686円となっていました。

約9カ月で資産が約100万増えましたね。

コツコツ積み立てる事で資産が作れますし、塵も積もれば山となるって事でしょうか。

裁量トレード

 

株式

前半に、配当狙いで個別株を買っていました。(その後、自動売買や投資信託へ資金を移動)

ただ、一つ問題がありました。

資産が数千万で配当を狙うのならいいのですが、少額では配当より自動売買に資金を入れた方が圧倒的に効率が良いと思ったので一部の塩漬け株を除き利確しました。

一部の塩漬けになっている株はとりあえず、放置しておいて戻ればいいし、戻らなければ投信等を一旦利確した時に損切りして調整しようかと思ってます。

 

FX

FXでの裁量も行っていて、少額資金で色々と実践しながらまったりとやっています。

ですので、年間利益としては自動売買の月間利益程度しかありません。

2022年はもう少し資金を入れてやってみようかなとは思っています。

 

まとめ

2021年は自動売買の利益、つみたてNISA&投資信託の結果で資産は増えたのではないでしょうか。

ここからテーパリングや各国利上げ等で状況が変わっていきますので、どうなるかはわかりませんが、

引き続き資産を増やせるように頑張っていきたいと思います。